奥深い台湾のべっぴん事情。将来性の大きい今日の台湾美人は【荘晴雅】と呼ばれる方です。

 

パッと見でも癖のないルックス。すでにこの時点で日本の男性方はファンになった方も多いのではないでしょうか?

 

笑顔もとてもナチュラルで、業界での活動を心から楽しんでいる感じが微笑ましくも思えてしまいます。

 

彼女の持つ明るい雰囲気も日ごろからの努力に他ならないことは言うまでもありませんが、彼女について今日は深くチェックしていきましょう。

スポンサーリンク

兼職で雑誌モデルを務める彼女は日本風のべっぴん

荘さんは現在兼職の雑誌モデル、つまり写真メインにてモデル活動をされています。

 

どことなく日本女性的な和かいべっぴんさんの雰囲気を持っており、ここが彼女も気付いていない大きな魅力かもしれません。

 

彼女は身長も155センチと小さめですが、バランスの良いスタイルを持っていますのでとても絵になるでしょう。

日本での和服の着こなしもとてもよく似合っている!

写真は彼女が岡山県に滞在した時の一枚

 

和服の着こなしがかなりイケてます。やはり、言われなければ日本人女性としても通りそうな雰囲気。

 

日本の和服は基本的に身長が高すぎる女性には合いにくいと言われ、それは身長の低めな日本人女性の美しさをより引き立たせるために作られて来たからです。

 

彼女はルックスとスタイルが両方とも和服にマッチしており、この和服の写真の質を高めているでしょう。

昼ごはんも自分で弁当を作って栄養バランスに配慮

彼女の雑誌モデルとしての活動を支えているのは【食】へのこだわり

 

ジムなどに通って定期的な運動にも心掛けているようですが、彼女がそれ以上に重視しているのが食の栄養バランスです。

 

基本的にはお昼も弁当を作って栄養が偏らない努力をしており、健康的な雰囲気とスタイルの維持はここが大きな根源となっています。

 

女性の弁当箱はかなりコンパクトなものが多いですが、彼女の場合はおかずもとても豊富基本的に食べることが好きなのでしょうね。

スポンサーリンク

普段の彼女はプライベートでどういった活動が好き?

画像からはあまり疲れが見られない彼女。

 

そんな彼女も忙しい毎日の中では疲れも溜まるはずで、プライベートでどのように発散されているのか気になります。

 

彼女は決してインドアという訳ではなく、趣味もきちんと持たれているようです。

 

ここでは、彼女の笑顔はどこから来ているのか、プライベートの事情をチェックしてみましょう。

ピアノを弾いたり絵を描くことが彼女の重要な趣味!

彼女もアップルデイリーの【今天我最美】の美人紹介にも登場済みですが、そこではピアノを弾いたり絵を描くこと趣味として公言しています。

 

これは彼女が久しぶりに描いたという一枚の油絵。いやいや、なかかな見事なタッチだと思いません?

 

トトロとピカチュウが一枚の油絵の中で描かれているのはある意味レアですし、彼女の想像力は結構大きいのかもしれませんね。

 

彼女がピアノを弾く姿も見てみたいものです。

スイーツの食べ歩きも彼女をより笑顔にさせている

彼女はスイーツが大好き。ネットには彼女が色んなスイーツを紹介しているほどです。

 

台中で撮影したという、このソフトクリームに囲まれた写真。とても良い感じでしょう。

 

スイーツの食べ歩きは彼女の笑顔にとっては重要な存在であるようで、台湾だけでなく海外でもよく食べているようですね。

 

特にパンケーキ系やワッフル系のモノが好きなようで、彼女も割とガッツリとスイーツを楽しむ性格であるのが分かります。
スポンサーリンク


大学を卒業したばかりなので好奇心も旺盛な彼女!

彼女はまだまだ若く、2017年に大学を卒業したばかりです。

 

故に好奇心も旺盛で、さまざまなことに触れてチャレンジしたい時期かもしれません。

 

彼女のライフスタイルを見ると【旅】が大きなキーワードになっているのが分かり、定期的に台湾を飛び出しています。

 

ここでは、旅に対する彼女のスタンスを分析してみましょう。

海外へ旅に行った時も現地の食を思いっきり楽しむ

彼女は旅も観光メインではなく、現地生活を大いに楽しむことをメインとしています。

 

写真はマレーシア滞在時のものですが、どこに行こうとも食を大きな目的としているようです。

 

現地のマーケットでごっそりとお菓子を買うことも多く、実は彼女は現地のスーパーマーケットでかなり長い時間を過ごします。

 

ここは私のみけんも共感できる部分で、台湾出張時には台湾スーパーにも頻繁に行くでしょう。

食欲十分な彼女は日本食もとてもお気に入りの様子

さて、彼女は今年マレーシアから台湾に帰って、すぐに日本に短期留学に行った経験を持ちます。

 

日本旅行は結構お気に入りのようで、日本食も彼女はかなりのお気に入り

 

刺身も好きですが、唯一サーモンの刺身が少し苦手のようです。でも日本滞在時に彼女が載せたメニュー、かなりボリュームがあります。

 

これだけ食べてもあまり太らない体質のようなので、女性からしてみると羨ましいかもしれません。

スポンサーリンク