久しぶりにご紹介しますこのテーマ。

 

本日紹介するのは【菲比】と呼ばれる台湾美人です。英語名でPhoebeと言いますのでこの漢字を用いているようですが、台湾ではコンパニオンとして活躍されている女性になります。

 

見た目だけで判断すると専門で業界の活動をされているのかと思ってしまいますが、実のところ彼女はかなり勉強好きの方だったりするのです。

 

ご本人も女性として見た目も教養も重要であることは理解されており、今回は彼女の魅力について迫ってみましょう。

スポンサーリンク

大学院で学ぶほど頭脳明晰さを併せ持つ台湾美人!

まず、ここでは彼女の素顔を見ていきましょう。身長は公称【165センチ】ですが、台湾のコンパニオンとしては大きくもなく小さくもなくと言った感じ。

 

それでも、彼女は大学院で学んでいる経緯もあってかなり頭脳も明晰なようで、まさに才色兼備の女性なのですね。

 

実は彼女はコンパニオンとしてだけでなく、もう1つの顔を持っているのですがどういうことなのでしょう?

プライベートで微積分を教える教師としても活躍する

彼女はコンパニオンの仕事を積極的に進めながら、数学の教師を務めていると言うのですから驚きです。

 

個人的に大変面白いと感じるのは彼女が教えているのは微積分、数学でも最も難しい分野に特化している点にあります。

 

それに彼女のプロフィールを見ても数学教師とは記載しておらず、【微積分教師】となっているのにも大変興味を惹かれる訳です。

 

彼女にとってコンパニオンと微積分教師のどちらが天職となり得るのでしょうか?一度聞いてみたい気もします。

趣味が数学という彼女は生き方もかなり合理的?

それでも、数学が普段からの趣味と言ってはばからない彼女はその生き方もとても合理的であると推測され、コンパニオンの仕事も重要なキャリアアップの手段と捉えているのでしょう。

 

数学は好きだけど女性としての魅力はやはり失いたくはない、それこそは彼女が心の中に秘めている本音ではないでしょうか?

 

日本のタレントさんの中にも名門国立の理系出身という美人さんもいますが、彼女のスタンスもかなり同じように思えます。きっと性格的にも良い意味で負けず嫌いかもしれませんね。

スポンサーリンク

コンパニオン業界での活動も大好きな彼女の意外性

さて、教職としてのバックグラウンドのある彼女ですが、大好きなコンパニオンとして活動している際には一種の意外性が見え隠れします。

 

そして、この意外性こそがコンパニオンとしての彼女をより一層良い方向に発展させており、彼女のファンも確実に魅了しているのです。

 

ここでは、彼女の意外性を発揮させているキャラクターをチェックしましょう。

かなり高めのアニメ声でブースでの司会も特別な感じ

彼女のキャラクターを見る限りは彼女の声トーンもとても物静かな感じ、もしくは落ち着いた感じを想像してしまいますが、彼女の地声は高めのアニメ声なのです。

 

かなり元気に発声することから、彼女がイベントなどでブースにてマイクを持って司会を取るとかなり多くのお客から注目されて特別さを醸し出します。

 

微積分を教えている時もそんな甲高い声を出して指導しているのかと思うと、生徒さんの反応もとても気になってしまいますね。

程良く高い身長によって会場で親近感を与えている

また、既に述べたように彼女の身長は165センチですが、この程良い高さが彼女のキャラクターに親近感を持たせているのかもしれません。

 

台湾のコンパニオンはかなり高い方もいらっしゃいますが、近寄りがたい雰囲気も少なからずあるものです。

 

そこへ行くと彼女は独特の親近感によって、あらゆる年代の来場者に対して好印象を与えることができるのでしょう。

 

この親近感は、堅苦しい数学を教える教職の仕事においても大きく役立っているはずです。
スポンサーリンク


教職との兼業で活動を続けられるべっぴんの原動力

コンパニオンと教職、一般的に見て両立することが難しいように思えます。

 

しかし、当の彼女がいとも簡単に実現しているのを見ると、彼女の台湾べっぴんとしての魅力はかなり大きいと言えるのではないでしょうか?

 

彼女がべっぴんとして受け入れられる原動力はどの部分にあるのでしょう?彼女のルックスに対する分析をしてみます。

パッチリとした丸い目が彼女が誇る最大の武器!

彼女のどの写真にも共通しているのが、彼女のパッチリとしたその大きくて丸い目

 

これが彼女自身も自覚している最大の武器だと思われ、写真の感じを見ても自分の目の見せ方についても相当研究していることが覗えます。

 

それに彼女の顔の大きさと目のバランスも素晴らしく、これも彼女のルックスの可愛さをより引き立たせているのです。

社会人としての素朴さと女性の持つ大胆さが共存

さらに、彼女の教職としての経験はここにも良い作用を生んでおり、社会人としての素朴さ女性としての大胆さが写真にも現れています。

 

この雰囲気のギャップについての共存は、彼女のコンパニオンとしての活動において明らかなメリットとなっていて、ただ単に見た目が良いだけでは彼女の活動はスムーズには行ってなかったはずです。

 

今後、教職とコンパニオンの仕事量がそれぞれ充実して行くと、将来的に教養タレントとして開花するかもしれませんね。

スポンサーリンク