人もモノも完璧で出来上がってしまったものはつまらない感じがしますし、やはりこれから将来性のある方を応援したくなるものです。

 

今回ご紹介する台湾美人女性もまさにこれから発展が期待できるですが、お名前を【禹晴】と呼ぶべっぴんさんになります。

 

笑顔が眩しくて希望に満ち溢れている感じも印象的ですが、彼女は1997年生まれと言うことで大変お若いでしょう。

もちろん、今回も彼女の了承を得て情報を基に紹介記事を書いていますよ。

スポンサーリンク

芸達者で朗らかな彼女はアーティスティックな存在感

これから彼女を紹介していくうちに、この記事を見た方はいかに彼女がアーティスティックな存在であるかに気付かされるでしょう。

 

身長156センチと大変小柄な彼女でありますが、写真の写りも大変良くて強い躍動感さえも感じられます。

 

人当たりも良さそうなのは十分に理解できますが、普段はどのような生活を送っているのでしょうか?

まだ大学生ながらも積極的にモデル活動もこなす

実は彼女、2015年に大学生になったばかり。卒業まではまだまだ時間がありますが、忙しい学業の中でもモデル活動などを積極的にこなしています。

 

当然ながら、彼女は卒業後における業界での安定した活動を見据えている訳ですが、これだけ写真映えが良いとかなり業界ニーズも高いのでないでしょうか?

 

率直な感想を言わしてもらえば、彼女のキャラクターはかなりオールマイティーなイメージがあり、業界のあらゆる仕事に適応できる力を持っている感じもするのです。

歌もダンスもお手の物で人と交流することが大好き

彼女も過去にアップルデイリーが提供している【今天我最美】にモデルとして出演した経歴を持ちますが、そこでも歌やダンスが得意と明言しています。

 

実生活でも多くの方と交流して触れ合うことは彼女も大好きなのですが、意外にインドアな面も持ち合わせており、家でまったりすることも決して嫌いではないようです。

 

業界で活動していくには多く交流して人脈を築いていくことは理解している彼女でも、自分だけの時間もきちんと大事にしているのでしょう。

スポンサーリンク

本人も自分の発展方向性を模索し続けている途中

このように好奇心も旺盛な彼女ですが、卒業後は業界における明確な方向性はまだまだ見出せていないようで、現在積極的に活動を進めることで方向性を模索している状況です。

 

ただ、少なくとも言えるのが彼女自身やりたいことが決して1つではない点であり、ここが彼女の持つ若いなりの、そして良い意味での貪欲な部分であるのかもしれません。

新竹の大学では演技を学んで素朴な華やかさも魅力

既に触れた大学生としての活動ですが、新竹にある某大学の演劇関係を専攻しています。

 

彼女が持つ天性のキャラクターに加えて、素朴な感じの中にも見られる魅力的な華やかさ大学の演劇学習にて培われているのです。

 

フェイスブックの中には台湾の有名なお笑い芸人【董至成】と映っている写真もあり、彼女が着実にチャンスに恵まれ始めていると同時に業界における青写真を描き始めているのではないでしょうか?

チャレンジ精神も旺盛で型にはまらず仕事を進める

現在彼女が参加している仕事はモデル以外にも、各商材の広告塔としてのコンパニオン活動も含まれています。

 

中にはスーパーなどでのお茶の販売活動バイクなどの販売促進にもチャレンジしているようで、自身の販売能力を高める取り組みも積極的に行っているのです。

 

型にはまらない仕事が彼女の将来性を伸ばしてくれることを彼女自身が理解しているようで、それを苦にしない彼女も尊敬に値するでしょう。
スポンサーリンク


誰にでも好かれるキャラクターの彼女の素顔はどう?

でも、気になるのは彼女の持っている素顔の部分であり、のみけんの個人的な見解ですが彼女は人懐っこいキャラクターでありながら、結構頑固で芯が強くて気も強いのではないかと分析しています。

 

もちろん、彼女と接したことがないのでハッキリとは言えませんが、ここではそんな彼女の性格を想像させるような情報を見て検証していきましょう。

彼女のフェイスブックにちょっと面白い性格診断が!

彼女の普段使っているフェイスブックの中にちょっと面白いものがあります。

 

それはフェイスブックによる性格診断の結果を掲載しているのですが、興味深いのは彼女自身がそれを【当たっている】と認めていることです。

 

その内容はと言うと、【恋愛では惜しみなく愛を注ぐ】【変な心づもりもなくてハッキリしている】【直感が驚くほど鋭い】【性格は男性を立てるような傾向】【感動しやすく満たされやすい】【イライラもしやすいけどすぐに解消できる

 

やはり、彼女は女性らしい側面を持ちながら、性格もクヨクヨせずにハッキリしているのは間違いないでしょう。

天真爛漫さを演出できる優れた演技力も持っている

彼女はここで紹介している写真の中においても、いわゆる天真爛漫さを前面に押し出していますが、この点も彼女が普段の演劇学習から得られた自然に醸し出される優れた演技力の1つだと私は見ています。

 

将来的に彼女が本当に女優さんになって活躍する時が来るとすれば、相当レベルの高いリアルな演技ができるようになるのかもしれません。

 

もし近い将来にて彼女に取材できる機会があれば、本格的に女優を目指すつもりなのか訊いてみたいものです。

スポンサーリンク