台湾と言えば夜市が有名ですが、管理者のみけんが台湾に行く時は食事も特にこだわりもなく、軽く済ませることが多いのです。

 

特に台湾滞在時はどの店で食べるのが好きかということもなく、好きなものを見つければお店だろうが夜市だろうがその場で食べてしまうという無精者なのでそんなにお金も使うことはありません。

 

割と同じものを食べても飽きない性分なので、ここでは独断と偏見で選んだ台湾版の【飽きない】食べ物ランキングをチェックしましょう。

スポンサーリンク

台湾の夜市で飽きない食べ物ランキング~ライス系

台湾夜市での飽きない食べ物ランキング。まずはライス系をご紹介します。

 

最近の日本人は米を食べることが少なくなったと言われますが、のみけんは絶対そんなことはあり得ません

 

台湾のライス系は日本人好みに合うものですし、とりあえず初めての台湾旅行で口に合わないものがあっても、ライス系はあまりハズレがないと言えるでしょう。

肉燥飯

よく台湾で日本人が食べる【滷肉飯】ですが、一般的に肉を細切れにした【肉燥飯】を指すことがほとんどです。

 

台南や高雄に行くと【肉燥飯】と表示されていることも多く、【滷肉飯】の表示が夜市で見当たらない場合は【肉燥飯】で探してみましょう。

 

のみけんは、この【肉燥飯】の大盛に野菜炒めを添えて食べるだけで満足することも少なくありません。

 

台湾人だと【肉燥飯】をちまちま食べることも多いですが、日本人だと牛丼感覚でガッツリ食べることも多くなります。

台南油飯

次のお気に入りは【台南油飯】です。画像は具沢山ですが、油で炒めただけのライスだけの単純なタイプも店によって見られます

 

名前は【台南】とついていますが、どの夜市でも食べることができるので単なる炒め御飯と言っても過言ではありません。

 

屋台などでは注文のたびに作ることはせず、あらかじめストックを作っておいてテイクアウト用の紙パックに入れるだけのところもあって常に熱々が食べられるとは限らないでしょう。

 

でも、米好きの管理者のみけんにとってはこのシンプルさが何よりお気に入りで、【肉燥飯】と同じ頻度でよく食べます

スポンサーリンク

台湾の夜市で飽きない食べ物ランキング~スナック系

さて、台湾の夜市で飽きない食べ物ランキングですが、次に軽食系を特に軽いものをチェックしていきましょう。

 

しかし、管理者のみけんはここでご紹介するものでもそのまま【普通の食事】として食べることも多く、結構なボリュームがあるので意外に大丈夫だったりします。

烤玉米

最初に紹介するのは、【烤玉米】つまり【焼きトウモロコシ】です。

 

日本の焼きトウモロコシと言えば単純に醤油で味付けしたものを焼いただけですが、台湾の味付けは味噌っぽいコッテリ系のもの使うことも多くて食べ応えがあります。

 

その代わり、値段も日本で買うのと変わらないことも多く、2つも食べれば普通に食事したのとあまり大差ないこともあるでしょう。

 

ただ、日本の焼きトウモロコシとほとんど変わらないシンプルなタイプも見かけることはあります。

葱油餅

また、【葱油餅】も台湾だけでなく、中華圏で多く見られる軽食の1つです。

 

長ネギを細かく切って小麦粉を溶いたものを油で焼いただけのシンプルなクレープみたいな食べ物。

 

朝食として食べられる方も多いですが、のみけんは軽く夜ご飯食べたい時など普通に代用することあります。

 

購入するときは、ほとんど【加辣嗎?】つまりオプションで辛いタレをつけるって訊いてきますが、無料でない場合もあるので【不要】と言えばいいだけの話です。

 

何も付けなくても十分美味しく食べられますので問題ありません。
スポンサーリンク


台湾の夜市で飽きない食べ物ランキング~立ち食い系

台湾の夜市に行くと座って食べるよりも立ち食いが大好きな私ですので、その場合は1人で夜市に行くことも少なくありません。

 

友達と出かけることも多いですが、やはり夜市では自分のペースで食べられる時間も持ちたいものです。

 

ここでは、最近のみけんが立ち食いにハマっている台湾夜市の飽きない食べ物を見ていきましょう。

泰式河粉

まず、【泰式河粉】つまりタイ式の焼うどんですが、【河粉】は【きし麺】を指すので焼ききし麺というのが正しいでしょう。

 

学生の多い夜市では多く売られていますので手に入れやすいですが、私はテイクアウトしてもらって普通に歩きながら箸で食べています

 

リュックを前掛けにして箸で食べながら歩く私の姿は異常に映るかもしれませんが、たまに同じように食べられている人をすれ違い様に見かけることもあるのでビックリするものです。

熱狗

でも、台湾の夜市で最近私も気が付いたら歩きながら食べているのが、【熱狗】つまり【ホットドッグ】です。

 

日本でも私がほとんど食べることのない【ホットドッグ】。台湾に行くと学生さんが、歩きながらよく美味しそうに食べているのでつい買ってしまいます

 

写真のようなごくごくシンプルなホットドッグもあれば、具が多く挟んであるデラックスなタイプも良く売られているでしょう。

 

私はシンプルなのがお気に入りですが、シンプルなタイプはそれほど多くの店で売られてない感じもするものです。

スポンサーリンク