久しぶりにお送りする【台湾美人有名人紹介】のコーナー

 

管理人【のみけん】も台湾に行くたびに、台湾現地での美人発見の奥深さに感銘を受けてしまうほどです。

 

ただ、有名人美人に関しては日本でも台湾テレビが十分に見られる環境を作ることができた経緯もあって、毎日発見がしやすくなっています。

 

今回は、日本での台湾好きでもほとんど知られてない台湾有名人さんを紹介していきましょう。

スポンサーリンク

台湾美人女優~洪小鈴

最初にご紹介するのは、中堅女優の【洪小鈴(ホン・シャオリン)】です。

 

1978年生まれで身長が170センチ(推定約165センチ)とスタイル抜群の彼女になります。

 

業界デビュー当時はアーティストのPVなどに多く出演し、広告やコマーシャルなどをメインに活動をしていました。

 

もともとデビュー自体が20歳になってからなので、それほど早い時期からこの世界を目指していたという訳でもありません。

モデル出身の彼女も今では演技派で実力派女優に

そんなモデル出身の彼女は2005年から正式に役者として活動を始めたのですが、その直後からスタイルの良さやルックスが注目され出しました。

 

2007年に出演したドラマ【マイ・ラッキー・スター〜放羊的星星】では主人公を引っ掻き回すような女性の役が評価を受け、その知名度を一気に高めたと言えるでしょう。

 

2012年には台湾テレビアワードである【金鐘獎】にて、【ドラマ部門助演女優賞】にノミネートされるほど演技派で実力派女優になるまで上り詰めたのです。

2010年ごろから大陸でのドラマにも出演スタート

彼女は2010年ごろから中国大陸のドラマにも出演するようになり、現在は台湾のドラマにも参加しながらも中国ドラマ出演がメインとなっています。

 

近年は台湾のドラマも【三立テレビ】制作のドラマに多く出演する傾向にあり、三立からも安定した演技ができる女優として信頼されていることが分かるでしょう。

 

2014年からは三立が主催する【中華ドラマ大賞】にも毎年ノミネートされ、2014年と2015年にはそれぞれ賞を受賞しているのです。

スポンサーリンク

台湾美人有名モデル~成語蕎

次にご紹介するのはモデルの【成語蕎(チュン・ユーチャオ)】です。

 

1984年生まれで身長が168センチ(推定約163センチ)と、台湾のモデルにしては大変小柄になります。

 

彼女はそのおっとりとした見た目にそぐわず、オーストラリアに留学して言語学を学んだ経歴を持っているでしょう。

伊林所属で早稲田へ交換留学経験もあるマルチタレント

彼女は2007年にデビューした当時は台湾の有名モデル事務所【凱渥】に所属していましたが、2014年からはもう1つの有名モデル事務所【伊林】に移籍してマルチタレントとして今に至っています。

 

何と彼女は日本にも留学経験があり、早稲田大学に交換留学生として在籍した経歴も持っているのです。

 

そのため、日本語もある程度は話すことができ、日本で彼女が歩いていても台湾人とは気付きにくいでしょう。

 

また、彼女は日本関連の旅番組を担当したこともあり日本にも取材に訪れていますのでかなり日本好きだと言えます。

モデルとしては背が低いがそれをカバーする華やかさ

彼女はモデル事務所に属していますが、ファッション関連よりもショーモデルとしての仕事の経歴が豊富です。

 

さっきも触れたようにモデルとして身長は決して高くはありませんが、それをカバーするほどの華のあるルックスはかなり魅力的でしょう。

 

テレビメディアだけでなく、ネットや雑誌などにも頻繁に登場していますので台湾の若者にはかなり知名度が高いと言えます。
スポンサーリンク


台湾美人アナウンサー~王偊菁

最後にご紹介するのは、現在は【三立テレビニュース】のアナウンサーとして活躍する【王偊菁(ワン・ユージン)】です。

 

1981年生まれで、身長が162センチ(推定約157センチ)のべっぴん女子アナになります。

 

アナウンサーキャリアはもともと【台湾テレビニュース】から始まり【中天ニュース】の記者やアナウンサーを経て現在に至っているでしょう。

大学卒業後に政治大学でメディア関係の修士号を取得した才媛

彼女も大学はテレビ放送学を専攻しており、その後は名門である国立政治大学の放送学部で修士号を取得しています。

 

学生時代からアナウンサーをずっと目指していたのは明らかで、彼女のキャリアを見ると地道な努力で夢を実現したのだと推測できる訳です。

 

基本的にどの放送局でもニュース関連の番組を担当しており、将来的には敏腕のアンカーとしてさらなる成長を遂げるのでしょう。

スポーツ好きの彼女は意外にさっぱりとした性格

とは言え、彼女は才媛でありながらも一般的な頭でっかちではなくスポーツも大好きというバランスの良い面を持っています。

 

性格もさっぱりとしているようで、彼女なんと2016年には同じくスポーツ好きの彼氏からプロポーズを受けたようです。

 

結婚して子供を産んでもアナウンサーの仕事は続けるのでしょうから、台湾往年の元祖女子アナ【沈春華】のような存在になっていくのでしょう。

スポンサーリンク