台湾人もとても買い物好き。日本人と同じようにネットでの買い物も良くします

 

しかし、台湾でもまだまだテレビショッピングが健在で、日本と同じく高齢化の進む台湾でもニーズはかなり高いのです。

 

それでも、台湾のテレビショッピングは日本のような家電モノは多くなく、主にブランド性の高いものやセレクトショップ的なグッズを多く販売する傾向にあります。

 

今回は台湾の人気テレビショッピング事情についてチェックしていきましょう。

スポンサーリンク

台湾で人気のテレビショッピングは日本との違いは?

まず、見ていきたいのが台湾の人気テレビショッピングについて日本との違いになります。

 

日本のテレビショッピング僅かな専門チャンネルを除いて、基本的に番組のスポンサーとして参加することがほとんどです。

 

その一方で台湾のテレビショッピングになると番組の合間に紹介されるタイプはほとんどなく、専門チャンネルで運営されるものばかりでしょう。

司会者の口調がとにかく早口で商品を強烈アピール

日本のテレビショッピングの司会者の特徴は大声でハッキリとした声で商品説明しながらも、そのスピードは比較的ゆっくりとした口調であることが一般的です。

 

しかし、台湾のテレビショッピング司会者になると商品説明もトーンが高く、その説明の口調も一気にハイスピードになるのが大きな特徴と言えるでしょう。

 

商品説明の際のジェスチャーもかなり大きく、アピール度もかなり強烈なので良い意味で【押し売り】に近い印象を受けることもあります。

他社ネットでの価格との比較を番組内で進めることも

台湾のテレビショッピングにおける商品説明においては、時折ある特徴的な演出がなされます。

 

それがいわゆる他のネットショップなどでの販売価格を紹介して、自身のテレビショッピングでの価格がいかにお得かということを印象付ける手法です。

 

日本のテレビショッピングでもA社がどれくらいで、B社がどれくらいと言った手法で比較表がパネルで紹介されることもあります。

 

しかし台湾のテレビショッピングになると、他のネットショップの商品販売画面をそのまま印刷して見せるなどのダイレクトな紹介手法なので侮れません。

スポンサーリンク

台湾テレビショッピングで人気の高い定番商品とは?

さて、台湾で人気のテレビショッピング。気になるのは、台湾人がどのような商品を買うのが好きなのかということではないでしょうか?

 

もちろん、日本人がテレビショッピングで求めるような家電やIT機器なども人気商品なのですが、ここでは台湾で購入されやすいもので定番商品をご紹介します。

有名占い師監修済の運勢が良くなる実用的なグッズ

台湾人は縁起モノにとりわけ弱くヒスイや玉などのアクセサリーも大変人気です。

 

ここまでは日本人にも同じような傾向がありますが、台湾の縁起モノでは占い師などによって監修された商品がとにかく目立ちます。

 

アクセサリー以外ではバッグや財布なども定番ですが、台湾では有名占い師の意見をもとにデザインされている商品はその注目度も高くなるでしょう。

 

特に投資が好きな台湾人は財布を毎年変える方も少なくなく、テレビショッピングの派手ながらもデザイン性の高い占い師監修財布は飛ぶように売れるのです。

実践者が顔出し生出演することも多いダイエット食品

次に人気なのは、台湾女性には爆発的人気である【ダイエット】関連の商品です。

 

特にダイエット食品に関しては商品群も豊富で、次から次に新しい商品が販売されます

 

台湾のテレビショッピングでは、ダイエット実践者となる女性もVTRだけでなくスタジオで顔出し出演することが多いのです。

 

VTRで太っている頃が映し出され、スタジオでダイエット後の姿を実際に見るという手法のために説得力の高い印象を演出しているでしょう。
スポンサーリンク


台湾で人気テレビショッピングを強く支えている事情

ネット社会であるのに、まだテレビショッピングが盛んな台湾

 

時代を超えてもテレビショッピングが残り続ける背景には、やはりそれをより強く支えている事情が大きな事情が存在しています。

 

ここでは、台湾のテレビショッピングがまだメインコンテンツであり続ける理由を探ってみましょう。

高いケーブルテレビ普及率によって見る機会も多い

台湾ではケーブルテレビが各家庭に普及しており、賃貸物件でも大家がケーブル加入していることが一般的です。

 

このような事情もあって、ルームシェアの多い住宅事情の中では入居者もテレビで多くのチャンネルを見ることが可能となっています。

 

その中でいくつかの専門ショップチャンネルを見ることが可能で、台湾人は日本人以上にテレビショッピングを目にする機会が多いと言えるでしょう。

テレビ局自身がショップチャンネルを運営している

日本では24時間放送の専門ショップチャンネルはほとんどありませんが、台湾ではテレビ直営のショップチャンネルも存在するのです。

 

これが台湾におけるショップチャンネルが大きく影響力を持つ理由でもあり、台湾では【東森購物台】【MOMO購物台】という2大ショップチャンネルがあります。

 

特に【東森】は台湾でも有名なメディア集団ですし、テレビ局が直接ショップチャンネルを運営するのはその収益性も高いからに他なりません。

スポンサーリンク