taiwan275-1

昔は台湾へ旅行に行くのにも、航空チケット自体が割高なこともあって旅費がなかなか落ちない時代もありました。

 

しかし、現在は日本の少子高齢化によって旅行消費の低迷に悩まされており、旅行業者も価格をできるだけ下げて販売競争力を高めなければなりません

 

今回は、日本人にとって台湾旅行が安く行きやすくなった背景に何があるのかなどを見ていきましょう。

スポンサーリンク

台湾旅行が以前よりも安くなっている日本人の実情は?

近年における台湾旅行のリーズナブル化は日本人にとって喜ぶべき傾向でもありますが、価格を見てみると目を疑うほど安くなることもあります。

 

台湾への日本人観光客の絶対数が増えたとは言っても、急激な格安化がここ数年で進んだのにはどのような事情があるのでしょうか?

LCCだけでなく大手航空会社も安いチケットを販売

taiwan276

最近の航空チケットが安い傾向を見ると、LCCだけが安いと言う時代では既になくなって来ています

 

つまり、従来から台湾便に参入していた大手の航空会社も格安チケットの販売を余儀なくされているのです。

 

特に日本便を大きな市場としている台湾の航空会社はそのような傾向が大きく、これが全体的に日本人の台湾旅行費用を押し下げているでしょう。

台湾政府自体が日本人観光客の受け入れに積極的

taiwan277

また、台湾政府自体も日本人観光客の受け入れに積極的であることも大きいでしょう。

 

人口から言うと中国大陸からの旅行者が多いはずですが、政治的な影響もあって台湾旅行をする中国人の数は極めて不安定と言えます。

 

そのため、旅行客数も安定している日本人向けにチケットなども安くするほうが、台湾政府にとっても安定的なメリットが大きいことが分かるのです。

 

中国人観光客の場合はマナーの問題が社会問題化していますし、そのリスクを分散させたい思いが現在は台湾でも強くなっているでしょう。

スポンサーリンク

台湾でバックパッカー向けの安いホテルが増えている

現在台湾特に台北の宿泊先で勢いを増してきているのが、バックパッカー向けのユースホステルやシェアハウスになります。

 

これは台湾におけるホテルの1泊当たりの宿泊代相場が徐々に上がってきていることも絡んでいる訳です。

 

それでも、相場が高止まりしないのは、台北での心地良いユースホステルが急激に増えているからと言えるでしょう。

相部屋だけでなく個室タイプも多いので人気も高い

taiwan278

ユースホステルというと、あまりプライバシーのない相部屋というイメージがありませんか?

 

確かにそのような従来型のユースホステルもありますが、最近は個室のあるユースホステルもかなり多いのです。

 

1人でゆっくり寝るだけのスペースが欲しい人は、この個室のあるユースホステルをセレクトすることでかなり資金の節約ができます。

 

立地も駅にかなり近いことも多く、日本人だけでなく世界各国の外国人観光客に人気が高まっているでしょう。

トイレとバスは共有なのでホステルの好みが分かれる

taiwan279

また、とても清潔感溢れるユースホステルであっても、安く泊まれる部屋には基本的に専用のバストイレが付いておりません

 

旅行客によっては共有ではなく、専用の落ち着いたバストイレが不可欠な方も多いでしょう。

 

この場合は、ユースホステルでもホテルと変わらない部屋タイプを用意しているところを使っても良いのです。

 

ただ、ユースホステルでも専用バストイレのある部屋は、普通のホテルよりも宿泊代が高くなることもあります。
スポンサーリンク


同じフライトでも台湾から日本向け旅行のチケットは高額

現在、日本出発の台湾行きの往復チケットはかなり安くなる傾向にあります。

 

しかし、不思議なのは同じフライトでも台湾出発の日本行きの往復チケットはまだに割高になっている点です。

 

日本出発と台湾出発の往復航空券では、一体度くらいの差が生じているのでしょうか?

台湾からの往復チケットは3万円越えするものもある?

taiwan280

さて、日本から台湾への往復チケットはその最安値を見てみると、1万数千円(税金や手数料込)で提供されていることも多いでしょう。

 

台湾の大手航空会社のチケットについても、日本出発往復便に関しては2万円を切ることがありますのでかなりお得となります。

 

しかし、その一方で台湾発の日本往復便になると3万円以上することも少なくありません。

 

この点は、日本に行くことが好きな台湾人にとって大きく不公平感を抱く部分でもあり、いかに日本人観光客が台湾側に優遇されているかが分かります。

チケットが高くて東南アジアに行く台湾人の若者も多い

taiwan281-1

このような傾向を受けて、台湾の若者は日本行きのチケットを手に入れることが難しくなることもあります。

 

彼らは日本行きの予定を変更し、安くチケットが得られる東南アジア方面のチケットを予約することが多くなるでしょう。

 

しかし、今後は台湾からのLCC便もさらに充実してくることになりますので、台湾人の日本旅行もより行きやすくなるのは確実です。

スポンサーリンク