taiwan162

かつてはアジアのゲーム市場は日本に一括集中していましたが、グローバル化が進むとともにアジア各地でのゲーム市場もとても熱くなってきました。

 

台湾もサブカル熱は凄まじいもので、日本のオタクよりもオタクであることをよりアクティブに楽しんでいることも多いでしょう。

 

そんな中で、毎年の年明けに多くのゲームファンを熱くするのが【台北ゲームショウ】になる訳です。

 

今回は、【台北ゲームショウ】における様々な事情などをチェックしていきましょう。

スポンサーリンク

台北ゲームショウに関する基本的な開催概要と知識

【台北ゲームショウ】は中国語名を【台北國際電玩展】と呼び、台北101の隣にある【台北世界貿易中心】展覧大楼内の展覧一館いわゆる【世貿一館】で開催されます。

 

少し前だと【世貿一館】まで行くには、台北MRTの【市政府駅】で降りて、台北101の方向まで一時歩かなければならなかったのです。

 

しかし、現在はMRT別路線にて【台北101/世貿駅】ができたのであっという間に【世貿一館】まで到着できるでしょう。

 

ここでは、この【台北ゲームショウ】についての基礎的な知識などをご紹介します。

taiwan163

毎年ほとんどは春節前の賑やかさの中で開催される

この【台北ゲームショウ】は春節、つまり旧正月の賑やかさの中で開催されるでしょう。

 

一般的に春節期間は毎年微妙に変わりますが、概ね1月の下旬から2月の初旬に始まることが多いのです。

 

そのため、春節の数日前にゲームショウが終わるように日程が組まれることになります。

 

周知のとおり以前よりも交通の便が良くなったこともあって、2004年に正式に開催されて以降年々参加者が増加しているゲームイベントになるでしょう。

業者向けと一般向け日程で合わせて約1週間開催

【台北ゲームショウ】の日程は業者向けに先に2日ほど開放され、その後5日間ほどは一般ユーザーにも開放されて約1週間開催されます。

 

基本的に秋ごろからブースの募集が始まり、台北101のある立地の良い場所でのゲームショウでありながらもかなりやすく出店できるのです。

 

おおむね木曜日から業者向けの公開が始まりますので、一般ユーザーが来場するピークの土日にはかなりの入場者でごった返すでしょう。

スポンサーリンク

台北ゲームショウはオタク以外に一般人にも大人気!

一般的にゲームショウと言うと、オタク青少年に人気があるとばかり想像しがちです。

 

しかし、最近はパソコンを使ってそれまでゲームに興味がなかった方も進められるので、お宅以外の一般女性ユーザーも相当多いのが台湾の特徴でしょう。

 

また、【台湾ゲームショウ】には日本のゲームメーカーも出店しますので、多くの若者がゲームを試し打ちに訪れます。

taiwan164

会場はかなりの人の多さで健康状態に悪影響も?

しかし、【台北ゲームショウ】に限らず、かなり多くのゲームショウには様々な問題の発生も指摘されています。

 

台湾で特に指摘されているのが来場者の健康に関する問題が深刻で、場内では二酸化炭素の量が非常に多くなって酸欠になるリスクがかなり高まっているのです。

 

蟻の入る隙間もないと言えば大袈裟ですが、来場者の観覧時における譲り合いマナーも非常に乏しいこともあって【台北ゲームショウ】では人的なトラブルも起きやすいでしょう。

前売り券は超人気でダフ屋が出るほどの事態に

さらに、問題になっているのが入場チケットです。

 

多くは1月の初めから販売される【台北ゲームショウ】への前売りの入場チケットですが、その販売枚数に限りがあります。

 

前売りチケットは当然安く購入ができ、ペア前売り券であればさらに安くなるでしょう。

 

そのため、前売り券を買い取って若干高めに売るダフ屋の存在も多く、酷いのになると偽のチケットを販売するダフ屋もいてこのゲームショウの人気の高さが手に取るほど理解できるのです。

スポンサーリンク

台北ゲームショウで毎年期待される最大の見どころ

でも、【台北ゲームショウ】に入場の多いまさに主人公といえばオタク男子ですが、彼らはこのゲームショウに何を期待して入場するのでしょうか?

 

ここでは、一般的にこのゲームショーにおける最大の見どころをチェックしてみましょう。

taiwan165

参加メーカーのコスプレーヤーのファッションショー

多くの台湾ゲーマーは、各ゲームに出てくる女性キャラの大ファンです。

 

そのコスプレはプロの人気コスプレーヤーもいますが、中には比較的有名なモデルやタレントがコスプレするケースもあってコスプレファッションショーを見に行くだけでも入場する甲斐があるというファンも多いでしょう。

 

写真の女性は、毎年メーカーのゲーム内での女性キャラクターコンテストで常に上位に食い込む【小雪(シャオ・シュエ)】という方です。

 

また、近いうちに【神魔女神】とも称されるこのシャオ・シュエの紹介もしていきます。

各アリアから選抜されたプレーヤー同士の公開決戦

さらに、【台北ゲームショウ】では台湾の各エリアから選ばれたゲーマーの直接対戦の決勝大会があります。

 

これを見に来る方も非常に多く、このゲームショウで名を残している方のほとんどはプロのゲーマーなのでその技を目の前で見られるという訳です。

スポンサーリンク