taiwan146

台湾には数多くの女性有名人が存在していますが、やはり1年活躍できれば良いほうで業界での生き残りは熾烈を極めるのです。

 

すでに複数年メディアで露出できている女性有名人はまだラッキーですが、そんな中でもいつ消えてもおかしくないという不安と葛藤の中で業界内にて活動していると言えるでしょう。

 

今回は台湾の女性有名人とって、どのような生き残り方法を模索しているのかを見ていくことにします。

スポンサーリンク

台湾の女性有名人の生き残り方法~その1~結婚

台湾の女性有名人にとって最も理想的な業界内での生き残り方は、比較的裕福な男性と結婚することにあるのです。これは日本の女性タレントにも言えることですが、特に台湾やそのほかの中華圏では際立ってこのような傾向が見られるでしょう。

 

それでも女性有名人の結婚パターンは大きく分けて2つに分けられますが、ここでは1つずつ検証していきます。

小開(事業主の子息)との結婚パターン

まず、最も多いパターンとしてある程度裕福な事業主の子息、台湾ではいわゆる【小開】と呼ばれる男性です。

 

台湾の女子アナなどは一流企業経営者の子息と結婚するケースもありますが、その数には大きく限りがあるのは言うまでもありません。

 

個人や家族経営の非常に多い台湾では台湾の女性有名人からすると、実業関係で最も出会う機会の多いのはこの【小開】が一番の狙い目となります。

 

多くの若手の女性有名人はストレス発散と出会いを求めて【ナイトパブ】に行くことも多いですが、多くの【小開】たちも美人との出会いを求めてやってきます。

 

そして、これがきっかけとなって交際に発展して結婚に至ることもかなりの頻度で存在しますので、台湾の女性有名人にとっては業界の生き残りのために【ナイトパブ】は必要不可欠な存在と言えるでしょう。

有力なテレビ関係者の子息との結婚パターン

しかし、女性有名人の中には、生活の安定とともに業界内での仕事も充実させたいという気持ちも人一倍強い者もいるはずです。

 

このような女性有名人の大きなターゲットとして、メディア関係者特にプロデューサーや映画監督などの発言力の強い立場の者の子息になります。

 

彼らの子息になると業界で活躍している者もいますが、業界ではなく一般人として活動している者もいて一般常識を持つ男性として人気が高いでしょう。

 

女性有名人はこのような男性と結婚することで、メディアでの出演機会も失われにくくなることもあって多くの方が虎視眈々と狙っている訳です。

スポンサーリンク

台湾の女性有名人の生き残り方法~その2~投資

台湾の女性有名人はその多くがハングリーな方ばかりなので、業界で活躍し出しても常に長期的なビジョンで生活設計を進めます

 

男性有名人と比べてもルックスで判断されることの多い彼らは、相対的に見ると男性有名人よりもライバルが多くて活動期間もかなり短いのです。

 

よって、台湾での多くの女性有名人は投資活動を常に行っています。ここでは最もメジャーなケースをご紹介しましょう。

不動産の賃貸経営や転売などによる長期投資

一般的に、台湾の女性有名人が結婚しているかどうかに関わらず進めているのがマンション不動産の購入を軸にした長期投資です。

 

女性タレントやモデルなど年々淘汰されやすい存在の方々は、数年間で大きな利益が見込める台湾内の都市部特に台北市や新北市のマンション購入に躍起でしょう。

 

台湾北部はMRTの延長がまだまだ期待できますし、それを見越して沿線の不動産を購入することは投資項目としては無難なものです。

 

特に沿線のマンションは賃貸ニーズも将来的に期待できるので、住宅事情の著しく悪い台湾北部では安定した利鞘の回収を目的とした長期投資が今後さらに人気が高まっていきます。

仕事の合間に株式にて短期及び中長期の投資

それでも、女性有名人の中にはマンションを購入できるほど収入を得ていない場合もあります。

 

そんな彼らは、引き続き業界での活動を頑張るとともに株式投資をすることが多いでしょう。

 

しかし、株式投資はマンション投資と比べるとリスクが高いと彼らは認識しており、まとまった金があればやはりマンションを購入したいのが本音に違いありません。

 

台湾の女性有名人にとって、収入がまだまだ伸びない中で貯蓄を伸ばすために活用している投資方法と言えます。

 
taiwan147

台湾の女性有名人の生き残り方法~その2~開業

メディアにおける露出もある程度増えて、不動産での収入も安定してきた女性有名人は店舗を開業する方も少なくありません。

 

特に美しさや可愛さなど、ファッションリーダーとなれるほどの知名度のある方になると彼女そのものがブランドとなり得ます。ここでは、女性有名人の開店パターンをチェックしてきましょう。

女性有名人に人気のビジネスはアパレルや美容院

一定の知名度とイメージを確立している台湾の女性有名人は、アパレルショップや美容院など自らが広告塔になったショップを開くことが多いでしょう。

 

特に台北ではかなりの数の女性有名人による店が存在すると言われ、多くの台湾女性にとっては憧れのお店となりやすいのです。

 

美容院に関しては女性有名人と結婚した男性が開店するケースもあり、定期的にその女性有名人が顔を出すことでお客や美容師からの人気を確実に得る経営手法を採っています。

男性有名人にも人気のビジネスは飲食店やカフェ

実は女性有名人に限らず、台湾の男性有名人も投資項目としてお店を開くことが多いのです。

 

男女共通の投資項目として多いのが飲食店やカフェになり、食べ物に特にこだわりの強い台湾人相手には非常に良質なビジネス項目になります。

 

飲食店も定番の焼き肉店から、多国籍料理まで様々です。ただ、台湾人は専門性の高いものが好きですので、【〇〇料理】などの特定の国やエリアの料理を扱ったお店の開店が好まれるようです。

 

また、台湾人のカフェ好きも有名人による開店の多さを見れば納得できるでしょう。

スポンサーリンク

まとめ

日本でも女性有名人が副業に手を出すケースもありますが、台湾の有名人と比べるとかなり失敗される方が多いようです。

 

これは日本人と台湾人の民族性も違いも大きく関わっているのでしょうが、その最大の原因の1つとして日本人がハングリーさの少ない民族であることも当てはまるでしょう。

スポンサーリンク