taiwan125

台湾でテレビを見ていると次から次に魅力的な美人を見かけるもので、逆に言えばどんな美人でも台湾のメディアで活躍しつづけることがいかに難しいかを物語っています。

 

そんな中でも複数年に渡ってテレビで確認できる美人になれば、やはり実力も備わっているまさに才色兼備といえる訳です。

 

ただ、現在台湾における番組制作予算は大幅に減少している現状で、今回紹介する非常に華のある有名台湾美人も数年経てば見られなくなる可能性もあるでしょう。

スポンサーリンク

台湾美人女優~江祖平

トップバッターに紹介するのは【江祖平】と呼ばれる台湾女優です。

 

デビューは1990年代終わりごろからでキャリアも非常に長く、1978年生まれでずっと女優で活躍している実力派になるでしょう。

 

身長168センチ(推定163センチ)と比較的スタイルはよく、2000年に放送されたあるドラマの役を演じて一気に脚光を浴びはじめました。

 
taiwan126

台湾版の広末涼子とデビュー直後から呼ばれる

【江祖平】はデビュー当時からその顔立ちもあって、台湾の【広末涼子】と呼ばれることが多くて今でもそのような傾向にあります。

 

彼女がデビューしたころは、広末涼子もまだ若手女優として人気が高かったこともあって、彼女も台湾では同じような立場で人気になったのは違いありません。

 

毎年のように新しい女優が数多く生まれる台湾において、コンスタントにドラマ出演できるのは賞賛すべき点でしょう。

近年は中国ドラマに頻繁に出演している

近年における彼女の活躍を見てみると、中国でのドラマ出演が2012年ごろから急増しています。

 

2016年の彼女は中国でドラマでの出演以外は、台湾のドラマ出演をほとんどしていないのが実情です。

 

これは中国のドラマのほうがギャラも大きい場合もあって、彼女の辛い一面を見ているような気がします。

 

また、彼女の詳しい情報は、【江祖平Fans’ World】でフェイスブックをチェックしてみましょう。

スポンサーリンク

台湾美人有名モデル~林葦茹

次は有名な美人モデル【林葦茹】です。

 

彼女は身長175センチ(推定170センチ)で、1981年の彼女は決して若くはありませんが新しい若手のモデルを寄せ付けない不思議な魅力を持っています。

 

少女のような表情と成熟した大人の雰囲気を兼ね備えたモデルは意外に台湾では少なく、彼女のフェイスブック【林葦茹Ruru】に行けばそれを確認することができるでしょう。

 
taiwan127

デビュー当時はバラエティの司会もこなしていた

実は彼女、デビューして数年ほどまではモデル仲間と一緒にバラエティの司会をしていた時期もありました。

 

また、ゲストとして数回のバラエティ出演実績もありますが、人気モデルでありながらもタレントとしての露出は決して多くないのが彼女の特徴です。

 

実際多くの人気モデルは女優として活躍したり、バラエティ番組のひな壇芸人と変わらない活動をしたりするでしょう。

 

この点は、彼女は常に一貫性を持っていて、モデルであることを意識しているのは火を見るより明らかと言えます。

近年はオリジナルブランドのアクセサリーも手掛ける

【林葦茹】は雑誌やイベントなどでのモデル活動をメインにしながら、自身のブランド力を大きく高めることに成功しています。

 

それにより、近年は自身の名前を元にブランドにして、アクセサリーなどを限定発売するなど意欲的な活動も行っているのです。

 

また、彼女は2009年ごろに買ったマンションを2014年ごろに転売して、500万台湾ドル(日本円で約1,500万円以上)を儲けた経緯もあるでしょう。

 

彼女はタレント活動よりもこのような錬金術に長けていると見え、将来的にモデルをやめてもきっと実業家としてやっていけます

スポンサーリンク

台湾美人アナウンサー~張宇

そして、今日最後にご紹介するのは台視ニュースチャネルに所属したアナウンサーである【張宇】です。

 

彼女は1985年生まれ身長163センチ(推定158センチ)で今台湾の女子アナの中では特に人気の高い方です。

 

もともと、台湾芸術大学に通っていましたが、2年次に上がる際に政治大学に転学し放送系の学部に所属していました。

 

政治大学在学中からも非常に人気が高く、いわゆる【ミス政治大学】に選ばれるほどだったのです。

 
taiwan128

2016年に台視ニュースを健康上の理由で退職

2009年に、所属していた台視ニュースが主催したアナウンサー発掘番組で堂々2位を勝ち取りました。

 

そして、次の年の2010年に台視ニュースから正式にデビューし、当初は記者や編集なども兼ねていたことでメディア人としての経験をここで積み上げたのです。

 

しかし、2016年7月に台視ニュースを退職することを宣言、健康上の理由があったと言うことで現在はフリーとして活躍しています。

ニュース番組よりもバラエティ向きを自覚?

この【張宇】ですがおそらくニュースを読むことよりも、バラエティ向きだということに気づいたのかもしれません。

 

ここ数年の彼女のファッションなどを見てみると非常に体の線がハッキリ出るようなものばかりで、時として非常に露出の高いものもありました。

 

プライベートでも写真を撮られることも多くて話題に事欠かないアナウンサーでしたので、ニュースを伝えるアナウンサーだけに留まるのは非常に堅苦しさを覚えたのかもしれません。

 

さて、そんな彼女の素顔を見てみたいという方は、彼女のフェイスブック【Scarlettchangyu】で確認してください!

スポンサーリンク